沿革

明治16年 渡邉甚七が味噌・醤油の醸造販売を始める。
大正13年 株式会社富士甚商店を設立する。
昭和21年 富士甚商事株式会社設立。
昭和25年 富士甚醤油株式会社に社名変更。
昭和30年 富士甚商事株式会社を富士甚醤油株式会社商事部として吸収合併。
昭和38年 大分支店を株式会社大分富士甚とし、商事部を富士甚石油株式会社として設立。
昭和43年 「焼き肉のたれ」発売。当時はまだ九州になかった時代。数量も現在とほぼ変わらない量を出荷していた。
昭和46年 味噌「夜明け」発売。
昭和48年 二豊味噌協業組合

二豊味噌協業組合を設立し、味噌部門を近代設備の生産に移す。
工場見学のページへ

昭和52年 九州で先陣を切り、「かつお醤油」を開発。
昭和59年 二豊醤油協業組合

二豊醤油協業組合を設立する。醤油部門を最新鋭の近代設備の生産に移す。
工場見学のページへ

昭和62年 ホテル都イン大分

「ホテル都イン大分」オープン。

平成2年 サンアスベルフーズ

サンアスベルフーズ株式会社新工場完成。
工場見学のページへ

平成3年 「フジジン夜明け麦みそ」農林水産大臣賞受賞。
平成5年 「ゆふいんの森ドレッシング」を発売。
平成12年 総合物流センター

総合物流センター開設。

だし入り味噌「母の膳」を発売。

平成13年 鳥栖物流センター鳥栖物流センター開設。
平成14年 富士屋甚兵衛

「富士屋甚兵衛」開店。
富士屋甚兵衛のページへ

「フジジン夜明け麦赤」農林水産大臣賞受賞。

平成15年

大分合同新聞社賞受賞。

二豊醤油協業組合 ISO9001 認証取得。

平成21年

サンアスベルフーズ株式会社 ISO22000 認証取得。

「 フジジン天然醸造麦みそ 」農林水産大臣賞受賞。

平成22年 「フジジン無添加麦みそ」農林水産大臣賞受賞。
平成23年 「フジジン無添加麦みそ」農林水産大臣賞受賞。
平成27年

二豊味噌協業組合 ISO22000 認証取得。

「フジジン無添加麦みそ」農林水産大臣賞受賞。


Copyright (C)2017 FUJIJIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Powered by AliveCast