スマートフォンでレシピを表示

QRコード

スマートフォンからもこのレシピをご覧いただけます。

おふくろの味! 里芋の煮っころがし

和食

さといもの旬は種類にもよりますが8月〜12月頃が旬です。
さといもには主に食物繊維やビタミンB1、カリウムが多く含まれており、
またイモ類の中でも水分が多く含まれ低カロリーと言われております。

そんなサトイモはおしょうゆやみりんで味付けすると甘辛くて口どけがよいお煮付けに仕上がります(^○^)

ちょっぴり白だしを加えるとほんのりとしたダシ感が美味しさを引き立てます。

 (投稿:) 更新日:

おふくろの味! 里芋の煮っころがし

材料

2人前

500g
大さじ1
大さじ2
400cc
大さじ3
大さじ1
大さじ1

携帯等、設定したメールアドレスにチェックした食材を送信できます。

「おつかいを頼む」ボタンの使い方

  • 手順1

    サトイモは塩でもみ洗いをする。

    その後、お湯で5分ほど茹でて、水でさっと洗う。

  • 手順2

    鍋に【1】のサトイモをいれ、水、砂糖、みりん、醤油を加えて中火で煮つめる。時々お鍋をゆすって味を絡めさせます。

    煮立ったら弱火にして汁気が少なくなるまで煮詰めたら完成です!

ひとくちメモ

甘口のしょうゆを使う時は砂糖を入れなくても美味しく仕上がります。照りをつけたいときは必ずみりんを入れて下さいね!

このレシピは以下の4つの商品を使用しています

一緒におすすめのレシピ

最近チェックしたレシピ

Copyright (C)2018 FUJIJIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Powered by AliveCast