スマートフォンでレシピを表示

QRコード

スマートフォンからもこのレシピをご覧いただけます。

旬がおいしいフキの煮つけ(白だし使用)

和食

天然のフキの旬は3月から5月です。
食物繊維が多く、生活習慣病等の予防に効果があるといわれています。
白だしを使うことにより素材そのものの色を活かした料理になります!

 (投稿:) 更新日:

旬がおいしいフキの煮つけ(白だし使用)

材料

2人分

100g
小さじ2
50cc
11g(約大さじ2)

携帯等、設定したメールアドレスにチェックした食材を送信できます。

「おつかいを頼む」ボタンの使い方

  • 手順1

    (フキの下準備)
    フキを鍋にはいる大きさに切りそろえ、まな板の上で塩を振りかけてごろごろと転がして塩をこすりつけます。

  • 手順2

    (フキの下準備2)
    鍋に塩が付いたままのフキをいれ、強火にかける。煮立ってきたらフキを入れフタをしないで茹でます。

  • 手順3

    (フキの下準備3)
    3分位茹でたら、水にとり1〜2回水をかえて冷まします。冷めたら皮をむき、冷水につけておきます。

  • 手順4

    煮つける前に3cmの長さに切って水気を取ります。

  • 手順5

    鍋に下処理をしたふきと白だし、砂糖、水を入れ落し蓋をして強火で煮ます。

  • 手順6

    沸騰したら弱火にして煮汁が煮詰まり、ふきに味がしみ込めば出来上がりです。

ひとくちメモ

フキは必ず下処理を行ったものを使用してください。

このレシピは以下の1つの商品を使用しています

一緒におすすめのレシピ

春が旬! ぜんまい煮 春が旬! ぜんまい煮

最近チェックしたレシピ

Copyright (C)2018 FUJIJIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Powered by AliveCast