カレンダー

 2011年9月 
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 30

過去記事 一覧

2018年
01月  02月  03月  04月 
05月  06月  07月  08月 
09月  10月  11月  12月 
2015年
01月  02月  03月  04月 
05月  06月  07月  08月 
09月  10月  11月  12月 
2014年
01月  02月  03月  04月 
05月  06月  07月  08月 
09月  10月  11月  12月 
2013年
01月  02月  03月  04月 
05月  06月  07月  08月 
09月  10月  11月  12月 
2012年
01月  02月  03月  04月 
05月  06月  07月  08月 
09月  10月  11月  12月 
2011年
01月  02月  03月  04月 
05月  06月  07月  08月 
09月  10月  11月  12月 
  • アンテナショップ 富士屋甚兵衛
  • フジジン メールマガジン
  • フジジンの採用情報はコチラから

かぼすの里だより〜フジジン通信〜(富士甚醤油 公式ブログ)

フジジンの社員がおすすめレシピや社内での取り組み、会社・地域のイベントなど、日々の出来事をブログでお知らせしていきます。食の豆知識や商品の開発秘話など、役立つ話も掲載。

2011年9月29日(木曜日) 11:00

震災から一週間が経ちました

一週間が経ちました。
今だ不明の方がたくさんいらっしゃると毎日報道しています。

自分が毎日普通に生活していることが、とても不思議にさえ感じてきました。これでいいのだろうか。もっと何かできることがあるのでは。お金を送る、物を送る。こんなことしかできない。もし自分が同じ立場なら、何をしてもらったらうれしいだろうか・・・

うちの子の保育園に年長さん一人ひとりが書いた被災者に向けたメッセージが貼っていました。やっとかけるようになったばかりのひらがなで、一生懸命書いておりました。

【はやくもとにもどりますように】
【はやくおとうさんおかあさんがみつかりますように】
【おいしいごはんがたべれますように】
【こどもがみつかりますように】
【ものをたいせつにします】

等子供ながらに感じていることがあったんだ。と驚きました。でもこの思いが被災者に届けたらなあと思いました。

物やお金は簡単に送れて、生活を助けるでしょう。でも被災された方の心は救えません。今、日本中のみんな、世界中のみんなが応援していることを伝えたいです。心に国境も人種もありません。頑張ってください。心に元気がなくなるとおっぱいが出なくなります。お母さんが元気がないと子供にはわかります。
とにかく頑張ってください。今の私にはこんなことしか言えません。

コメント

コメントを書く

facebookをご利用の方はこちらからコメントできます
Copyright (C)2022 FUJIJIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Powered by AliveCast