社員紹介 - 開発職

  • 内藤 嘉乃

    開発職2015年入社/
    サンアス工場 開発部

    内藤 嘉乃Naito Yoshino

    主に焼肉のたれやドレッシング等の調味料の開発を担当しています。

    仕事内容を教えてください

    主に焼肉のたれやドレッシング等の調味料の開発を担当しています。

    お客様の希望に合わせる為のレシピの組み立てや原価計算を行い、商品化が決定すれば、ラベルやダンボール等の包材作成、工場で製造する為の落とし込みをするまでが私の仕事です。

    1つの製品を作り上げるのに、営業部、品質管理課、製造課等多くの部署が携わります。各部署と意見交換を行いながら製品化に向けて試行錯誤し、製品が完成すると達成感を感じます。

    入社を決めた理由は?

    当社は醤油や味噌だけでなく、ドレッシング、焼肉のたれ、酢、白だし等多くの調味料製品を扱っており、様々なジャンルの商品開発ができる事に魅力を感じました。

    実際、入社して半年ほどで開発業務に携わることができ、色々なジャンルの開発を担当させていただきとても充実しています。

    印象に残っているエピソードは?

    大手CVS向けの案件で、本社のある東京へ商談に同行して商品化したドレッシングは印象に残っています。

    営業部と一緒に、一から商品コンセプトを組み立て、それに沿ったものを作る為に何度も試作を重ねました。お客様がコンセプトに納得し、直接「美味しい」と言っていただけたのを聞けた時はとても嬉しかったです。

    完成した製品が店頭に並んだのを見た時には、やりがいを感じました。

    これから挑戦したいことは?

    惣菜管理士や食品表示検定の試験に挑戦したいです。資格を取得し、自分のスキルアップに繋げたいと思っています。

    一日のスケジュール

    8:10
    メールチェック、依頼書の確認
    8:30
    新規開発のレシピ組み立て
    9:00
    試作、資料作成
    11:30
    新商品打ち合わせ
    12:00
    昼食
    13:00
    原料メーカーと商談
    13:45
    試作続き
    15:30
    原価計算、ラベル作成・確認等
    17:00
    終業