スマートフォンでレシピを表示

QRコード

スマートフォンからもこのレシピをご覧いただけます。

お祝い事にも! ちらし寿司

和食

お祝いごとにかかせないのがこの「ちらし寿司」!
ひな祭りや様々なイベントでも喜ばれる料理です(*^^)

 (投稿:) 更新日:

お祝い事にも! ちらし寿司

材料

3〜4人前

3合
大さじ5
大さじ5
大さじ4
小さじ1〜2
3個
3〜4個
80g
5個
適量
適量
1カップ
大さじ2
大さじ1
大さじ1
大さじ1/2
適量
適量

携帯等、設定したメールアドレスにチェックした食材を送信できます。

「おつかいを頼む」ボタンの使い方

  • 手順1

    【酢飯】
    お米は少し硬めで炊く(3合分なら2.5合分程度の水量)
    酢、砂糖、塩は混ぜ合わせておく。

  • 手順2

    炊けたご飯をおひつなどの大きめの器に入れ、【1】で合わせた調味料を加えていきます。

    ※すし酢が溶けにくい場合はしゃもじ等で混ぜた後回し入れてください。

  • 手順3

    合わせ酢とご飯はしゃもじで切りながら、混ぜ合わせます。

    粗熱がとれたら濡れふきんを被せておきます(乾燥を防ぐことができます)

  • 手順4

    【具材】
    干ししいたけは水に入れて戻しておきます。
    戻した椎茸は薄切りに切り分けます。

    レンコンはいちょう切りに切り分けます(厚さは2〜3mm程度)
    ※切ったレンコンは水につけてあく抜きをしておきます。
     煮つける前には水を切ってください。

    きぬさやは塩を少量加えた熱湯でさっと湯がき、そぎ切りにします。

  • 手順5

    卵は溶いておきます。溶きながら塩を少量加えていきます。
    ※甘みがある卵が良いのであれば砂糖を加えてもOKです。

    熱したフライパンに油を敷き、フライパンに卵を流しいれます。
    全体に流し込んだら、火を止めて余熱で火を通していきます。
    (一度に大量の卵を加えると火が通りにくくなるので何回かにわけてください)

    火が通ったら4等分して、重ねて細く切り分けていきます。

  • 手順6

    鍋にごま油を敷き、干しシイタケ、レンコンを炒めます。
    炒めたら合わせ調味料を加えて煮詰めていきます。

    ※合わせ調味料については目安ですので、具材に応じて分量を変えて下さい。

  • 手順7

    煮詰めた具材はキッチンペーパー等で水分を軽く取り除きます。

    ※そのままだと酢飯がべちゃべちゃになってしまうので気になるのであれば水分は取ってください。

  • 手順8

    酢飯と具材を混ぜ込みます。
    混ぜ込んだら、刻みのり、刻んだ卵、イクラやきぬさやをちりばめれば完成です。

  • 手順9

    【補足】
    レンコンについては椎茸と一緒に煮込んでも美味しいですが、飾り用にされるのであればさっと湯がいて飾るだけでもOKです。

    一緒に煮つめると味がしみ込んで美味しくいただけます。

ひとくちメモ

エビやキュウリ、マグロなど様々な具材を混ぜても美味しくなります!
お祝い事がより華やかになります。
手間はかかりますがその分美味しいちらしずしが召し上がれます。

このレシピは以下の5つの商品を使用しています

一緒におすすめのレシピ

最近チェックしたレシピ

Copyright (C)2018 FUJIJIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Powered by AliveCast