スマートフォンでレシピを表示

QRコード

スマートフォンからもこのレシピをご覧いただけます。

定番! きんぴらごぼう

和食

ごぼうは食物繊維が豊富な野菜です。不足しがちな食物繊維をおいしく食べれるのがきんぴらごぼう! さらに「うまくちしょうゆ」を使うことにより通常の本醸造しょうゆとは違いあっさりとした旨味のあるきんぴらごぼうに仕上がります☆
ゴボウの旬は冬場ですが、初夏には夏ごぼうとも呼ばれる新ごぼうの旬でもあり、こちらも柔らかく香りが良いのでまた違った味わいが楽しめます。

 (投稿:) 更新日:

定番! きんぴらごぼう

材料

3〜4人分

1本程度
1本
大さじ1と1/2
大さじ2
大さじ1/2
適量
お好みで
お好みで

携帯等、設定したメールアドレスにチェックした食材を送信できます。

「おつかいを頼む」ボタンの使い方

  • 手順1

    ごぼうは千切り(またはささがけでも可)をし水につけてアク抜きをする。アク抜きをしたら水を切る。
    ニンジンも千切りにする

  • 手順2

    フライパンにごま油(またはサラダ油)を入れ、ごぼうと人参を油が全体に回るまで炒めます。

    ※ごま油を使うことでサラダ油とは違う香ばしい味わいになります。

  • 手順3

    次に砂糖をじっくり炒めます。
    砂糖だけを先にいれることにより甘みが凝縮されます。
    火が通るまで炒めてください。

  • 手順4

    その後に醤油、みりんを入れて、水分がなくなるまで炒めれば完成です

ひとくちメモ

甘みを強くしたい場合は砂糖やみりんはお好みで調整してください。
本醸造醤油の「初茜」等を使うと醤油の風味が楽しめるきんぴらごぼうに仕上がります(^○^)
甘口福などのあまくちしょうゆを利用の際は砂糖やみりんは少なめに使用してください。

このレシピは以下の1つの商品を使用しています

一緒におすすめのレシピ

最近チェックしたレシピ

Copyright (C)2020 FUJIJIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Powered by AliveCast